生活の木のホホバオイルは赤ちゃんの味方

赤ちゃんの肌といえば、ベビーオイルやベビーパウダーが思い浮かぶと思います。でももし余ったりしたら、別の使用用途が分からず捨ててしまうかもしれないので、勿体無く感じてしまいます。

ママ友を作ろうと出かけた、ベビーマッサージ教室で、先生に勧められたのが生活の木のホホバオイルでした。

このオイル天然由来成分なので、赤ちゃんにも安心して使用出来るそうです。ベビーマッサージをする時に、たっぷり手にとり、体温でじっくり温めてから、歌を歌いながら、リズムに合わせて、全身に塗ってあげます。夏場は気付きにくかったですが、冬場になった時に、乾燥防止にすごく役立っていることが分かりました。しかも、このオイルは特に赤ちゃん用をいう商品では決してないので、家族皆が使用出来て、最後までちゃんと使い切ることが出来ます。

赤ちゃんだけでなく、家族全員の肌をぷるぷるに出来てしまいます。

またこのオイル、生まれたての赤ちゃんのやっかいな胎便にも効果的なんです。胎便って、普通のうんちよりもネバネバしてて、ただでさえ不慣れな初心者ママにとっては、とても取るのに大変なんです。でもこのホホバオイルをおむつ交換する時に、おしりに塗っておくだけで、うんちをしても、ホホバオイルの効果で、少し拭くだけでスルンと取れるんです。初めてやった時は、とても感動したのを覚えています。胎便って期間は短いですけど、夜中だったり、疲労がたまっている時期なので、本当に助かりました。

万能なホホバオイル、おすすめです。